フィンランド

二国間協力

担当問い合わせ先: sicpfi@jst.go.jp

1. 実施分野

「メディカルサイエンス」

研究主幹(PO)紹介:柴山 悦哉(東京大学 情報基盤センター 教授)

2. フィンランド側ファンディングエージェンシー

フィンランド技術庁 (Tekes)

フィンランドアカデミー (AF:Academy of Finland)

3. 関連する研究集会等

4. 公募情報

月日研究領域プレスリリース
平成26年7月
(2014年)
高齢者のアクセシビリティおよび支援のための情報システム 詳細

5. 支援中プロジェクト

6. 終了プロジェクト

高齢者のアクセシビリティおよび支援のための情報システム

支援期間:平成27年度〜平成29年度(2015年度~2017年度)

高齢者のアクセシビリティおよび支援のための情報システム
プロジェクト名日本側研究代表者 フィンランド側研究者代表者
感情・気分情報の次世代ライフログ:多種センサネットワークと機械学習
株式会社国際電気通信基礎技術研究所 認知機構研究所 
主幹研究員 川鍋 一晃
ヘルシンキ大学 計算機科学
教授 アーポ・ヒバリネン
高齢者のためのユーザインタフェースデザイン
高知工科大学 工学部
教授 任 向実
アールト大学 電気工学系研究
准教授 アンティ・オーラスウィアタ
安全・安心・満足に資する高齢者支援技術 -高齢者と介護関係者をつなぐデジタルーヒューマンネットワークの構築
産業技術総合研究所 サービス工学研究センター
研究員 渡辺 健太郎
フィンランド国立技術研究センター(VTT) ビジネス・エコシステム部門
リサーチプロフェッサー マリア・トィフォネン