山海 嘉之
重介護ゼロ社会を実現する
革新的サイバニックシステム
プログラム・マネージャー
山海 嘉之 Yoshiyuki Sankai
  • ビデオ
  • フルバージョン
  • ダイジェスト
  • 研究開発プログラムの内容
  • PMの研究開発成果
  • 公式HP
1987年 筑波大学大学院博士課程修了
1998年 米国Baylor医科大学 客員教授
2003年 筑波大学大学院システム情報工学研究科 教授
2006年 CYBERDYNE(株) 代表取締役社長/CEO
2011年 筑波大学サイバニクス研究センター長
2014年~ ImPACTプログラム・マネージャー
(筑波大/JST間のクロスアポイントメント、エフォート80%)
【プロフィール】
革新的サイボーグ型ロボットという新領域の先端技術を開拓し、ベンチャーを起業。知財戦略、ISO国際規格策定を主導し、ロボットスーツ「HAL」が医療機器CEマーキング認証を取得。ドイツの公的労災保険の適用を実現。株式上場・国際展開に至る国際ビジネスマネジメントに関して、高い能力を発揮。2009~2014年内閣府・最先端研究開発支援(FIRST)プログラム中心研究者。


研究開発成果
  • 平成26年度
  • 平成27年度
  • 平成28年度
  • 平成29年度
  • 平成30年度

PMの実績報告

山海嘉之PMの実績報告 (89KB)
研究開発課題(プロジェクト)名 研究開発機関 研究開発責任者 ダウンロード
サイバニックインタフェース・デバイス・システムの基礎研究開発 筑波大学 山海 嘉之 (239KB)
サイバニックシステムに対する安全検証手法の開発 産業技術総合研究所 比留川 博久 (249KB)

PMの実績報告

山海嘉之PMの実績報告 (639KB)
研究開発課題(プロジェクト)名 研究開発機関 研究開発責任者 ダウンロード
サイバニックインタフェース・デバイス・システムの基礎研究開発 筑波大学 山海 嘉之 (102KB)
国際規格に準拠したサイバニックインタフェース・デバイス・システムの研究開発 CYBERDYNE株式会社 品田 英俊 (123KB)
サイバニックシステムに対する安全検証手法の開発 産業技術総合研究所 比留川 博久 (343KB)
サイバニックインタフェース・デバイスのためのアナログ系とデジタル系の半導体デバイスの開発 ローム株式会社 錦織 義久 (109KB)
サイバニックインタフェース・デバイス・システムのための小型バッテリーおよび電子デバイスの開発 TDK株式会社 前山 繁隆 (118KB)
サイバニックインタフェース・デバイス・システムのためのセンサ・デバイスおよびライフセンシングデバイスの研究開発 オムロン株式会社 佐々木 昌 (275KB)
サイバニックインタフェースのための接触型小型電極の研究開発 株式会社アイ・メデックス 市田誠 (102KB)