公募・プレスリリース・ニュース Public Offering/Press Release/News

ニュース

山本PM ImPACT未来開拓研究会2018
「量子人工脳を量子ネットワークでつなぐ高度知識社会基盤の実現」
 ~ImPACT未来開拓研究会2018~

概要

ImPACT未来開拓研究会は、量子情報技術と計算機科学・脳科学、強相関・多体量子物理、現代暗号の3つの分野の接点を探ることを通して、量子人工脳、量子セキュアネットワーク、量子シミュレーションの高度化等に資する創造的な量子情報技術を探索することを目的とした研究会です。計算機科学、脳科学、強相関物性、現代暗号の第一人者を招き、これらの分野の現状を共有すると共に、量子情報の先端研究の成果と照らし合わせることを通して、新しい量子情報技術を開拓するヒントを得たいと考えています。新しい量子情報技術を積極的に創造したいと考えている若手研究者の参加を募集します。

ImPACT プログラム・マネージャー 山本 喜久

日時 2018年5月29日(火)~ 6月3日(日)
受付・開場:5月29日(火) 14:00~
場所 研究会会場:富山県民共生センター(サンフォルテ)
アクセス: https://www.sunforte.or.jp/free/svFreeDtl.aspx?servno=1
宿泊:とやま自遊館
アクセス: http://www.jiyukan.or.jp/access.html
会費
  • ImPACT(山本PM)参画の研究室以外からの参加:無料(交通費、日当、宿泊費を主催者で負担)
  • ImPACT(山本PM)参画の研究室からの参加:交通費、日当、宿泊費は各研究室で負担
締切 2018年2月28日(水) 正午 2018年3月30日(金)17時 ※締め切りを延長しました。
定員 約30名
応募条件 
  • ① 全日程に参加可能であること
  • ② 指導者からの推薦があること
  • ③ 日本語、英語両方の講義が理解できること。
  • ④ 自身の研究成果についてポスター発表を行えること
  • ⑤ ImPACT量子情報技術に対する自らの見識に基づく将来展望、自身の研究成果とプロフラムの関連性や自身の研究成果をプログラムに生かす方法等、を作成し提出すること(自由形式、A4・1枚以内)
 講演者、題目は変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。 
 PDFの保護設定はなしか、「内容のコピーを有効にする」としてください。

参加・申し込み方法

下記ボタンより申し込みフォームに移動して、「プライバシーポリシー」をご確認ください。
同意いただける方のみ必要事項を入力し、参加申込書と提出課題を添付しお申し込みください。
受付完了後、入力して頂いたメールアドレスに『参加申し込み受付』(自動返信メール)をお送りいたします。
尚、この返信メールは参加をお約束するものではありません。
 後日、メールにて結果及び詳細をご連絡いたします。

 ※自動返信メールは迷惑メールに分類される場合がありますことをご了承ください。
 ※参加受付メールが届かない場合は、下記お問い合わせ先までメールにてご連絡ください。

お問い合わせ先

国立研究開発法人科学技術振興機構 革新的研究開発推進室 山本PM ImPACT未来開拓研究会担当
TEL:03-6380-9012 E-mail : impact-ymm(at)jst.go.jp  ※(at)を"@"に置き換えてください。