別紙1

評価の進め方



1.【査読】

各評価委員が評価用資料(プロジェクトが作成)を査読し、報告書のドラフトを作成(約1ヶ月前)。

2.【評価委員会】(ヒアリング)

評価委員が一同に会し、研究総括等の説明をもとに評価を実施(委員ごとに報告書を作成)。

3.【評価報告書(案)の作成】

委員長による評価の取りまとめ。

4.【被評価者への提示】

評価報告書(案)の内容に関して事実誤認等がないか確認。

5.【最終報告書の作成】

(研究総括の意見を踏まえ)委員長による最終報告書の作成。

6.【公表】

第三者に対して、インターネットを通じて


以上



戻る