皆様からいただいたご意見と回答

件名 : 「科学地理オリンピック 日本選手権2012」のポスターに関して

ご意見 「科学地理オリンピック 日本選手権2012兼第9回国際地理オリンピック選抜大会」のポスターに関して、質問がいくつか寄せられておりますので、以下のように回答します。
回答 1)この度、「科学地理オリンピック日本選手権2012兼第9回国際地理オリンピック選抜大会」のポスターにおいて、北方領土がロシア領とみなされる図案が印刷され、一部配付されたことは大変遺憾であり、お騒がせする結果となりましたことを深くお詫び申し上げます。 2)JSTは、次代を担う科学系人材の育成のため、数学、情報、物理、化学、生物学、地学、地理の各科学オリンピックを支援しております。地理オリンピックについては、国際地理オリンピック日本委員会(事務局:(社)日本地理学会)が主催する国内選考会の実施、代表生徒の国際大会への派遣費等についての資金的な支援を民間資金と合わせて行っています。今回のポスターはJSTの資金支援によって作成されましたが、ポスターを作成した主催者に事実関係を確認したところ印刷原稿のチェックミスであったと聞いています。 3)今後、主催者において以下の対応を行うと聞いています。
(1)既に9月23日の日本地理学会で配付された約100部については、全て回収し、廃棄処理する。残りの在庫(約12,000部)は全て回収し、廃棄処理する。なお、廃案となったポスターの制作、回収、廃棄に係る費用は主催者側で負担する。
(2)図案を変更したポスターを新たに作成する。
4)JSTとしては、支援する7つの科学オリンピック委員会が集まる会議において注意喚起をし、再発防止策について検討する等、再発防止に努めて参ります。