皆様からいただいたご意見と回答

件名 : 入札仕様書に対する意見書の回答について

日時 2010年7月7日 09時18分
ご意見 入札仕様書に対する意見書の回答について、現場担当者が検討し回答したものではなく落札予定のメーカー等が回答書に記入した形跡の物が多いように見受けられます、この場合現実はメーカー等が意見書に回答することになりますから当然競合を排除する回答になります。入札参加の商社は数社でもメーカー機種とも1種での入札が多いのではないですか?第三者が回答するシステムは無理ですか?
回答 意見招請に対するご質問と思いますが、意見招請はJSTが多数の業者の方に入札に参加頂ける仕様書を作成するために、作成した仕様書案について広く意見を募る調達の途中段階です。いただいたご意見等を参考にJSTが仕様書を作成し、入札等によりメーカーが決定しますので、意見招請時点で特定のメーカーはありません。意見書の回答については、現在まで実施主体であるJST担当者が公正に行っており、今後も同様に行うことが適正であると考えております。