研究機関の皆さま

JSTトップSATREPSホーム研究機関の皆さま研究提案の公募

[本文]

平成23年度 SATREPS特定型課題形成調査【若手 FS】

平成23年度 SATREPS特定型課題形成調査【若手 FS】 公募に関する情報を掲載しています。

平成23年度 地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)
-特定型課題形成調査【若手FS】提案募集のご案内-

「地球規模課題対応国際科学技術協力事業-特定型課題形成調査【若手FS】」の平成23年度の研究提案の公募は9月30日(正午)に締め切りました。

独立行政法人科学技術振興機構(JST)新規ウィンドウで開くでは、独立行政法人国際協力機構(JICA)新規ウィンドウで開くと連携して地球規模課題を対象とする開発途上国との国際共同研究を推進する国際科学技術共同研究推進事業・地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)の一環として、特定型課題形成調査を実施しています。今回、従来の課題公募において類似提案が多い中で、これまでにない視点に基づく課題の提案の発掘・形成につなげるため、また、グローバル化に対応した若手研究人材の育成につなげるため、試行的に若手研究者を対象にし、登録制コミュニティサイト(SNS)「Friends of SATREPS 新規ウィンドウで開く」(https://fos.jst.go.jp/ 新規ウィンドウで開く)を活用して課題の発掘を行い、次年度以降の応募につなげるための特定型課題形成調査(Feasibility Study, FS)を実施します。このため下記の通り若手FSの提案募集を行います。

FSの実施にあたってはJST が単独で支援を実施し、JSTのみと委託研究契約を締結します。ODA による本調査への支援はありません。従って、JICAによる経費負担はなく、契約も必要ありません。

注釈:今回の応募に際しては、登録制コミュニティサイト(SNS)「Friends of SATREPS」を活用し、新規課題形成のためのコミュニティを立ち上げていただき、共同研究グループの形成と、課題形成のための議論を行っていただいた上で、提案書を提出していただくというような、従来の研究資金の公募とは異なった方式を取っています。

応募・選考プロセス等については、以下の公募要領をご参照ください。

平成23年度 SATREPS特定型課題形成調査【若手 FS】 公募要領PDF (463KB)

e-Rad申請の為の操作については、以下のマニュアルをご参照ください。

平成23年度 SATREPS特定型課題形成調査【若手 FS】 研究代表者向けe-RadマニュアルPDF (1.1MB)

応募について

  1. 募集期間
    平成23年7月1日(金)?9月30日(金)午前12時(正午)
  2. 応募方法について
    平成23年度若手FSの提案は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)により行っていただきます。
    重要!e-rad(府省共通研究開発管理システム)から応募下さい

本件に関するお問い合わせ先

国立研究開発法人 科学技術振興機構
地球規模課題国際協力室

電話:03-5214-8085


SATREPS研究提案公募
別紙1_現場側ニーズに基づく提案形成に向けた取り組み
遺伝資源の利用

お問い合わせ先

国立研究開発法人 科学技術振興機構
国際科学技術部
SATREPSグループ
電話:03-5214-8085
お問い合わせ先

〒102-0076 東京都千代田区五番町7
東京本部別館(K’s五番町)8F
アクセスマップ