JSTトップ > JSTについて

JSTは、国民の幸福で豊かな生活の実現に向けて、新しい価値の創造に貢献し、国の未来を拓く科学技術の振興を進めます。

  •  JSTの使命
  • 科学技術イノベーションの創出に貢献
  •  ビジョン
  • ① 創造的な研究開発により、科学技術イノベーションを実現します。
  • ② 「バーチャルネットワーク型研究所」として世界の知を結集し、成果を最大化します。
  • ③ わが国の科学技術基盤を整備し、科学技術イノベーションを加速させます。

JSTのシンボルマーク JSTのご紹介 JSTをあまりご存知でない方へ、
JSTを簡単にご紹介します。

JSTの事業内容

概要/総合案内パンフレット(PDF) 各事業の紹介パンフレット(リンク)

基礎研究から実用化まで一貫した研究開発の支援、国際的な課題の解決を目指す共同研究の推進、地域の研究拠点の形成等により科学技術イノベーション創出を推進しています。

<研究開発戦略を立てる>

科学技術の研究開発動向や社会における必要性について調べ、より効果的に研究開発が進むように戦略を立案しています。

戦略プログラムパッケージ*

<科学技術イノベーションを興す>

基礎研究から実用化まで一貫した研究開発の支援、国際的な課題の解決を目指す共同研究の推進、地域の研究拠点の形成等により科学技術イノベーション創出を推進しています。

基礎研究から実用化まで一貫した研究開発の支援、国際的な課題の解決を目指す共同研究の推進、地域の研究拠点の形成等により科学技術イノベーション創出を推進しています。

<科学技術イノベーションの基盤をつくる>

研究・分析ツール等の科学技術情報の提供、次の世代を担う人材の育成、科学技術の役割や重要性を社会に伝える活動をしています。

研究・分析ツール等の科学技術情報の提供、次の世代を担う人材の育成、科学技術の役割や重要性を社会に伝える活動をしています。

*戦略プログラムパッケージ 基礎研究から企業化開発に至る一気通貫での実施と成果の最大化を図るため分野毎に定める重点領域

重点分野

科学技術イノベーションの創出に向けて、国の第4期科学技術基本計画に沿って、下記のような分野に重点的に取組み、さまざまなプログラムを組み合わせて、新しいシステムやサービスを効果的に創出します。

グリーンイノベーション

ライフイノベーション

ナノテクノロジー・材料

情報通信

社会技術・社会基盤

M口プラン 〜変革への挑戦〜

JSTは、世界トップレベルの研究開発を行うネットワーク型研究所として、未来共創イノベーションを先導します。

JSTのシンボルマーク

シンボルマークについて

JSTの文字を囲む楕円とその上の赤い丸は、太陽系と地球のようなマクロの視点と、電子と原子核のようなミクロの視点をイメージしています。その中心にJSTがあり、ミクロからマクロまで、あらゆる視点で科学技術を振興するJSTのご紹介をシンボライズしています。また、赤い丸には同時に、旭日のごとく、天にのぼるように勢い盛んに未来に向かって成長を続けるJSTの姿をイメージしています。