TOP > 内閣府 FIRST研究成果ビジネスマッチングシンポジウムin 仙台

FIRST研究成果ビジネスマッチングシンポジウム 日本の電子産業、復活の狼煙(のろし) —新素材・次世代集積回路の未来戦略—

開催概要
日 時
2014年1月22日(水) 13時〜18時
会 場
宮城野区文化センター(公益財団法人仙台ひと・まち交流財団)
〒983-0842 仙台市宮城野区五輪2丁目12番70号
TEL022-257-1213
JR 陸前原ノ町駅から徒歩1分宮城野区役所南側に隣接
詳しい地図はこちら
定 員
300名
Special Present 事前登録、当日ご来場の方に 1000億円の科学技術研究プロジェクトFIRST成果ダイジェスト(全156ページ、2月末発行予定)を無料でお送りします。日本のトップ研究者30人の研究成果を一冊にまとめたFIRST成果ダイジェストを来場者に無料で進呈!!
プログラム
13:00-13:10
オープニングリマークス:「電子産業の復活が日本の未来を開く」
総合科学技術会議有識者議員 橋本 和仁
Theme1 高速・低消費電力で復権果たす次世代集積回路
13:00-13:10
講演1
「スピントロニクスが拓く 新しい集積回路の世界」
東北大学省エネルギー・スピントロニクス集積化システムセンター(CSIS)
センター長 大野 英男(中心研究者)
13:40-14:10
講演2
「光・エレクトロニクス融合集積回路
FIRSTの成果と今後の展望」

東京大学 生産技術研究所
光電子融合研究センター長 荒川 泰彦(中心研究者)
14:10-14:30
講演3
「半導体産業の展望と産学連携によるイノベーション」
半導体産業研究所
代表理事 所長 福間 雅夫

14:30-14:40 休憩

Theme2 産業競争力の源泉、新素材・新機能開発の最前線
14:40-15:10
講演4
「革新的有機EL発光材料による
新しい有機エレクトロニクス産業創成へ」

九州大学教授 最先端有機光エレクトロニクス研究センター(OPERA)
センター長 安達 千波矢(中心研究者)
15:10-15:40
講演5
「新超電導体と酸化物半導体:最近の進展」
東京工業大学 フロンティア研究機構
教授 細野 秀雄(中心研究者)
15:40-16:10
講演6
「MEMSマイクロシステム融合研究開発
FIRSTの成果と今後の展望」

東北大学マイクロシステム融合研究開発センター(μSIC)
センター長 江刺 正喜(中心研究者)
16:10-16:30
講演7
「ディスプレイ産業の展望と産学連携によるイノベーション」
ジャパンディスプレイ
執行役員 CTO 研究開発本部 ディビジョンマネージャー 田窪 米治

16:30 -16:40 休憩

パネル討論 世界に羽ばたく日本の電子産業、乗り越えるべき壁
16:15-17:45
パネリスト
東北大学 CSIS 大野 英男
東京大学NanoQuine 荒川 泰彦
九州大学 OPERA 安達 千波矢
東京工業大学 フロンティア研究機構 細野 秀雄
東北大学 μSIC 江刺 正喜
半導体産業研究所 所長 福間 雅夫
総合科学技術会議有識者議員 久間 和生
コーディネーター 日経BP社 電子機械局長 エレクトロニクス分野ジャーナリスト 望月洋介

お問い合わせ先
日経BPコンサルティング 企画出版本部 第5グループ
[担当]
菊池 E-mail:takikuch@nikkeibp.co.jp
蛭田 E-mail:hiruta@nikkeibp.co.jp