JST > 戦略的創造研究推進事業 > ERATO
ERATO
Exploratory Research for Advanced Technology 
戦略的創造研究推進事業(総括実施型研究)
創造科学犠実推進事業
TOP お問い合わせ サイトマップ English
HOME ERATOとは 研究プロジェクト 中間・事後評価 募集について
HOME > 研究プロジェクト > 終了プロジェクト > 樽茶多体相関場プロジェクト > 研究成果集
研究成果集

樽茶多体相関場プロジェクト

独立行政法人 科学技術振興機構

目次

0. はじめに

1. 研究領域Iの概要

2. 研究領域IIの概要

3. 研究領域IIIの概要

4. 研究領域IVの概要

5. 研究成果

 5.1 研究領域I

5.1.1 量子ドットのフント則と電子スピン

5.1.2 量子ドットの近藤効果

5.1.3 2重結合量子ドット(人工分子)

5.1.4 量子細線のクーロンドラッグ

 5.2 研究領域II

5.2.1 単一、及び二重自己形成InAs量子ドットのスペクトロスコピー

5.2.2 縦型二重量子ドットのパウリ則にもとづくスピンブロッケイド

5.2.3 量子ドットの電子・核スピンのダイナミックス

 5.3 研究領域III

5.3.1 スピンバルブトランジスター

5.3.2 単一層カーボンナノチューブのSU(4)近藤効果

5.3.3 0次元、1次元の状態密度を直視する極低温超真空STM装置の開発

 5.4 研究領域IV

5.4.1 ゼーマン効果による長い緩和時間Tの作成

5.4.2 導波管型ESR法を用いたデコヒーレンス時間T2解析

5.4.3 量子ドット中の単一電子スピンの読み出し

5.4.4 半導体カーボンナノチューブの電子・正孔の対称性

5.4.5 電荷QUBITデバイスのショット雑音の観測

6. 論文


 
独立行政法人
科学技術振興機構 過去のお知らせはこちら ERATO
Exploratory Research for Advanced Technology 
戦略的創造研究推進事業(総括実施型研究)
創造科学技術推進事業 ERATO