JST > 戦略的創造研究推進事業 > ERATO
ERATO
Exploratory Research for Advanced Technology 
戦略的創造研究推進事業(総括実施型研究)
創造科学犠実推進事業
TOP お問い合わせ サイトマップ English
HOME ERATOとは 研究プロジェクト 評価 募集について
HOME > 評価 > 創造科学技術推進事業における研究プロジェクトの事後評価について > 評価基準
評価基準
過去のお知らせはこちら

 
評価はプロジェクト全体に対して、以下の2つの観点から、5段階〔秀(Excellent)、優(Very Good)、良(Good)、可(Fair)、不可(Poor)〕で行った。
(1) 研究テーマ(あるいは研究グループ)に対して
  @研究の達成状況に対して(研究目標や手法の独創性、研究目標が「今後の新しい科学技術の流れを生み出す」ERATOの趣旨に相応しいかどうかを考慮)
  A研究成果(※)に対して(独創性、研究成果の独創性、科学技術的意義とそこから予想されるインパクト・波及効果を考慮)
(2) プロジェクト全体の運営に対して(プロジェクトの全体構想、研究の枠組み、総括責任者の指導力と運営力、研究グループ間及び外部研究者との協力関係などを考慮)
 
研究成果: 論文、特許、開発機器、データベースなどを含むあらゆる成果、未公開のものも含む。

前へ戻る

 
独立行政法人
科学技術振興機構 過去のお知らせはこちら ERATO
Exploratory Research for Advanced Technology 
戦略的創造研究推進事業(総括実施型研究)
創造科学技術推進事業 ERATO