JST > 戦略的創造研究推進事業 > ERATO
ERATO
Exploratory Research for Advanced Technology 
戦略的創造研究推進事業(総括実施型研究)
創造科学犠実推進事業
TOP お問い合わせ サイトマップ English
HOME ERATOとは 研究プロジェクト 評価 募集について
HOME > 評価 > 創造科学技術推進事業における研究プロジェクトの事後評価について
創造科学技術推進事業における研究プロジェクトの事後評価について
過去のお知らせはこちら
    平成12年 5月12日
創造科学技術推進事業部

創造科学技術推進事業における研究プロジェクトの事後評価を実施したので報告する。なお、この事後評価は「基礎的研究推進事業の課題評価の方法等に関する達」(平成10年6月)にもとづき実施したものである。

1. 対象プロジェクト(研究実施期間:平成6年10月―平成11年9月)

高柳粒子表面プロジェクト
(総括責任者:高柳邦夫 東京工業大学大学院総合理工学研究科 教授)
平尾誘起構造プロジェクト
(総括責任者:平尾一之 京都大学大学院工学研究科 教授)
山元行動進化プロジェクト
(総括責任者:山元大輔 早稲田大学人間科学部人間基礎科学科 教授)
高井生体時系プロジェクト
(総括責任者:高井義美 大阪大学大学院医学系研究科 教授)

2.評価の進め方
 研究プロジェクトごとに事業団が選任した外部の専門家が、総括責任者からの報告をもとに行った。また、研究終了時に事業団が開催する報告会の参加者の意見も参考とした。

3.評価委員
 別紙1

4.評価報告書
 別紙2

高柳粒子表面プロジェクト事後評価報告書
平尾誘起構造プロジェクト事後評価報告書
山元行動進化プロジェクト事後評価報告書
高井生体時系プロジェクト事後評価報告書

5.参考資料
 「基礎的研究推進事業の課題評価の方法に関する達」抜粋

※本件についてのお問い合わせは、創造科学技術推進事業部の渕上、蝦名まで(電話048(226)5621)御連絡下さい。



This page updated on May 12, 2000
Copyright(C) 2000 Japan Scienceand Technology Corporation.
www-pr@jst.go.jp

前へ戻る

 
独立行政法人
科学技術振興機構 過去のお知らせはこちら ERATO
Exploratory Research for Advanced Technology 
戦略的創造研究推進事業(総括実施型研究)
創造科学技術推進事業 ERATO