科学技術振興機構 > 科学コミュニケーションセンター > 理科大好きボランティア事業


地域科学技術理解増進人材の活動支援・人材育成

理科大好きボランティア事業

独立行政法人科学技術振興機構(JST)では地域で実験教室、工作教室、自然観察教室、天体観測教室などをボランティアとして開催されているみなさんを支援しています。支援内容等は以下のとおりです。



理科大好きボランティア支援   平成18年度の募集は締め切りました。 →→平成19年度分募集はこちら

 全国各地域において、児童生徒を対象に実験教室、工作教室、自然観察教室、天体観測教室などを企画される個人のボランティアへの支援を行っています。実験教室などでの実験に必要な材料などの消耗品、会場の借り上げ費や講師の謝金などを支援します。




理科大好きコーディネーター支援 」  平成18年度の募集は締め切りました。

 全国各地域において、児童生徒を対象に実験教室、工作教室、自然観察教室、天体観測教室などを企画される個人のボランティアのうち、年間5回以上、継続的、系統的に活動を実施される場合、「理科大好きコーディネーター」として支援しています。



理科大好きボランティアデータベース

 実験教室や工作教室などの講師としてボランティア活動を希望している方と、講師を探している方の双方が利用できるデータベースを提供しています。個人情報に配慮しながら、ボランティアの活動地域・活動内容等のニーズにあった情報を提供します。

理科大好きボランティアニュース

 理科大好きボランティア及びコーディネ−ターの日頃の活動内容を広く一般の方に知っていただくために、年2回ホームページにて活動状況をニュースとして発行します。また、活動状況の周知を図るとともに、これからボランティアとして活動してみたいと思っている方に対して、この理科大好きボランティア活動支援事業を利用していただくためのボランティア支援に関する情報を提供します。(当時のもので、現在は提供していません)

理科大好きボランティア研修   平成18年度の研修は終了しました。

 理科大好きボランティアに興味があり、取り組みたいと考えていらっしゃる研究者、学校の先生、一般の方などを対象として、科学教室の開催のノウハウに関する講座を企画しています。この講座への参加をきっかけとして、より多くの方がボランティア活動に取り組んでいただければと考えております。






お問い合わせ

〒102-0084
  東京都千代田区四番町5−3番地 サイエンスプラザ
 独立行政法人科学技術振興機構 科学コミュニケーションセンター
             電話:03−5214−7493
  FAX:03−5214−8088
  E-mail:ranger@jst.go.jp

JSTホームページ:http://www.jst.go.jp/
JST科学コミュニケーションの推進:http://jst.go.jp/rikai/