日中韓各国の学術出版(電子ジャーナル)について、特に公的機関が運営するプラットフォームとして、その役割と目指すところやそのための取り組みについて、欧米の商業出版との関わり方を含めて、各国の情報を交換し、今後について考える場とします。
発表、質疑応答含めて英語で行います。

企画提供者 科学技術振興機構 知識基盤情報部、情報企画部
開催日 11/24(金)14:00-15:30
会場 東棟 20階 会議室1
形式 セッション(会議室)
URL https://jipsti.jst.go.jp/information/board/?id=836
備考 通訳無し

事前参加登録を受け付けております。
【事前申込み枠の定員】50名
【事前申込み期間】9月29日~11月24日12:00 (定員になり次第締め切ります)
【事前申込み受付方法】申込フォーム

参加申し込みはこちら

登壇者情報:

中国:董诚(Dr.Domg, Cheng),
中国科学技術信息研究所(ISTIC)情報理論と方法研究センター副主任, Deputy Director, The Research Center for Information Science Methodology (RCISM) , Institute of Scientific and Technical Information of China (ISTIC))
韓国:Dr. Kim, Jeonghwan
Director, Department of Information Infrastructure, S&T Information Center, 韓国科学技術情報研究院(KISTI)
日本:小賀坂康志(Dr. Ogasaka, Yasushi )
科学技術振興機構(JST) 知識基盤情報部長 Director, Department of Databases for Information and Knowledge Infrastructure, Japan Science and Technology Agency (JST) )

タイムテーブル:

13:40~ 受付
14:00~14:05 開会の挨拶
14:05~14:25 The Landscape of Scholarly Publishing in China
14:25~14:45 The Landscape of Scholarly Publishing in Korea
14:45~15:05 The Landscape of Scholarly Publishing in Japan
15:05~15:25 全体質疑・とりまとめ
15:25~15:30 閉会の挨拶

プログラム一覧ページに戻る

印刷する

次の情報もCheck!