出展内容

温泉×発電×文化の越境,さらに多世代共創や多文化共生をめざして,これらの問題に関心の高い参加者を主体としてワークショップセッションをおこないます。
ワークショップに先立ち,3人程度の専門家から話題提供(トークセッション)いただき,問題への理解を深めます。その後,1テーブル8人(計4~5テーブル)程度で構成されるグループごとにファシリテーターを配置し,温泉文化に対する世代間の捉え方の違いや共通点を探ります。

企画提供者 総合地球環境学研究所 環太平洋ネクサスプロジェクト
開催日 11/24(金)13:45-15:45
会場 8階 会議室C
形式 セッション(会議室)
URL http://www.chikyu.ac.jp/wefn/index.html
備考

事前参加登録を受付ております。
【事前申込み枠の定員】5名
【当日申込み枠の定員】5名
【事前申込み期間】10月1日から10月31日
【事前申込み受付方法】Webサイト上申込みフォーム
 FAX:075-707-2509(総合地球環境学研究所 増原 宛)
 ※事務の都合上,電話,ハガキ等では受け付けません.
【来場者の当日申込み】先着順

参加申し込みはこちら

登壇者情報:

主な登壇者:遠藤愛子(環太平洋ネクサスプロジェクトリーダー,総合地球環境学研究所准教授)
専門は水産経済学と海洋政策学。これまで沿岸域が抱える問題を解決するために、学際的・分野横断的な調査研究を行ない、政策提言を実施するプロジェクトに参画してきました。科学と社会の連携のもと、地域と世界をつなぐガバナンスのあり方を追求します。

タイムテーブル:

11月24日(金)
13:30~13:45 受付
13:45~15:45 トーク&ワークショップセッション
15:45 終了予定

プログラム一覧ページに戻る

印刷する

次の情報もCheck!