日本各地の大学・研究所・民間企業などでは、地域の特性を活かした様々な技術分野にて、研究開発が日夜行われています。JSTは、そうした地域のサイエンスの力を集めることで、地域にイノベーションが起こる新しい仕組み(=リサーチコンプレックス)ができないか、と考えています。このフォーラムでは、その具体的取組を行っている、神戸・川崎・けいはんな(京阪奈)の3地域の方々にそれぞれの活動内容を紹介していただき、「地域発のサイエンスはまちづくりにどのように寄与できるのか?」、「地域コミュニティの形成にサイエンスがどう関係していけるのか?」、「地域コミュニティから生まれるサイエンスとはどういったものか?」、などについて、皆さんとも考えていければと思っています。「地域発サイエンス」や「サイエンスを活かしたまちづくり」などのテーマにご興味がある方、是非ご来場下さい。

企画提供者 科学技術振興機構 リサーチコンプレックス推進プログラム
開催日 11/24(金)14:00-15:30
会場 8階 会議室A
形式 セッション(会議室)
URL http://www.jst.go.jp/rc/index.html
備考 同時通訳なし

タイムテーブル:

11月24日(金)
13:30 受付
14:00 開始・企画紹介・講演(各地の事例紹介)
15:00 パネルディスカッション
15:30 終了

事前参加登録を受付ております。
【事前申込み枠の定員】110名
【当日申込み枠の定員】20名
【事前申込み期間】9月25日から11月21日まで
【事前申込み受付方法】電子メール rc@jst.go.jp
【来場者の当日申込み】先着順

プログラム一覧ページに戻る

印刷する

次の情報もCheck!