出展内容

現在ではカイコを見る機会も少なくなっている。しかし、冨岡製糸場が世界遺産に指定される等、カイコ、シルクに関する科学、技術は我国で大きく発展した。会場では、先ず、それらの原動力となった技術革新や、ベースとなった科学について情報提供する。その後、会場から質問を受け、理解を深める。次のコーナーとして、現在でもそのレベルは世界最高であるが、継承が危ぶまれていることを紹介、その解決策として取組んでいる事例を紹介する。最後に来場者と総合的デスカッションを行い、未来へ継承するアイデアを模索する。

出展者 日本蚕糸学会
開催日 11/11(日)14:30-16:00
会場 3階 ミニステージ
形式 セッション(ミニステージ)
URL  
備考  

【当日申込み枠の定員】30名
【来場者の当日申込み】先着順

プログラム一覧ページに戻る

印刷する

次の情報もCheck!