出展内容

活動18年目を迎える国内最大の化学ポータルサイトChem-Station(ケムステ)は大学・企業・一般の方々を結び国内外の最新研究や身の回りの分子などについてわかりやすい解説を日々発信しているほか,学会などで若手研究者交流の場を設けるなどまさに越境的な存在です。基礎研究軽視の懸念がある中,中高校生に科学の現在を伝える意味でもますますその存在と行動力は重要となっています。ケムステ代表の山口潤一郎さん(早稲田大学)をゲストに迎え,国内外の研究情報発信の違いなどにも目を向けて今後のインターネット活用について幅広い立場の参加者と一緒に多角的に考えます。なお,事前に広報用Facebookページを立ち上げて参加希望者に要望等を書き込んでもらい,当日のディスカッションに活かします。

企画提供者 日本コンピュータ化学会
開催日 11/26(日)10:30-12:00
会場 1階 アゴラステージ
形式 セッション(アゴラステージ)
URL http://www.ecosci.jp/sccj_sa2017/
備考  

登壇者情報:

山口潤一郎さん(早稲田大学理工学術院,Chem-Station代表)

タイムテーブル:

日時: 11月26日
10:15 受付
10:30 開始・内容紹介
10:35 基調講演
11:35 参加者とのフリーディスカッション
12:00 終了

プログラム一覧ページに戻る

印刷する

次の情報もCheck!