このブースでは,簡単な分子模型をガラス細工で作れることを知ってもらうために,分子クイズとガラス細工分子のアクセサリー作成を体験してもらいます。はじめに,原子に結合の手(点電子)が書かれたカード(原子タイル)を使って,来場者のレベルに合わせた「分子組み立てクイズ」を対話形式で行います。そして原子を組み合わせると分子になることや(小・中学生),共有結合のルール(高校生)を学んでもらいます。クイズの後には,私たちが作成したガラス細工分子を選び,紐や金属パーツを組み合わせることで,自分だけのアクセサリーを作ってもらいます。風に吹かれて揺れる,小さくて冷たい分子にふれてみてください。また,ガラス細工分子模型の作り方や,理科実験室でできるブンゼンバーナーを使ったグラス分子の作り方も紹介します(高校生以上)。

出展者 北里大学一般教育部 ガラス細工懇和会
開催日 11月10日(土)、11日(日) 終日
会場 4階 テレコムアリーナ
形式 ブース
URL  
備考  

タイムテーブル:

10:00 先着順に開始
16:00 終了(材料に限りがあるため,予定参加人数に達したら終了)

【当日申し込み枠の定員】100名
【来場者の当日申込み】先着順

プログラム一覧ページに戻る

印刷する

次の情報もCheck!