出展者の声 Contributor’s Voice

「サイエンスアゴラ2017」に出展されたみなさまからの感想やメッセージをご紹介しています。


  • 他のブースに参加することで、そこで知り合えた方々がまた、自分たちのブースに遊びに来てくれることもあって、今年もサイエンスアゴラの醍醐味を体験できることができました。自分の知らない世界を体験することで、今後の活動に生かせることを持ち帰ることができました。

  • 普段の活動では知り合えない幅広い人との出会いがあり、今後の活動につなげたい。

  • 会場が1箇所に集約されたのでまとまり感は従来より上がったと思います。

  • 「越境する」の開催テーマどおり、学問分野、立場、国などを越えて多様な人々と交流できたことがサイエンスアゴラ2017に企画提供して得たことだと思う。

  • 自分の企画に立ち寄ってくれた方々と、知識や情報、アイデアを述べ合いました。一期一会で、今後何かを共同で起こすことにはならなくても、それぞれが持ち帰ってそれぞれの場で活かしていけるのではないかと思います。

  • 企画提供者によるネットワーキングで様々な年代の人と自分の研究の問題点について話すことができたことが良かった。

  • 全体的には行き届いた案内だったと思われます。ただ、もう少し行く先表示などの数を増やすなど、見やすく分かりやすい工夫が必要だったと思います。

  • サイエンスアゴラは、他の科学イベントと違い、「出展者・お客様」の関係性ではなく、みんなが参加者という意識がある。

過去の開催レポート

2006年から開催されている「サイエンスアゴラ」の報告にて、来場されたみなさまの声を紹介しています。 ぜひご覧ください。

印刷する