2017年3月
(ワークショップ報告書)Future Services & Societal Systems in Society 5.0/CRDS-FY2016-WR-13 (英語報告書)
エグゼクティブサマリー

 本報告書は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター(CRDS)が平成28年11月7日に開催したサミット『Future Serices & Societal Systems in Society 5.0』に関するものである。

 わが国では第5期科学技術基本計画に則り、Society5.0を実現しようとしている。
 Society5.0では、人と機械の協働と協創を通じて、イノベーションと成長、繁栄の大いなるチャンスがやってくる。
 一方で、科学技術の進展によって、前例のない倫理的、法的、社会的な問題や、セキュリティ、プライバシー、さらには安全に関わる問題が想定される。
 科学技術の進展による恩恵を受ける前に、これらの問題について考えておかなければならない。

 本サミットでは、新たなサービスと社会的な問題をもたらす、将来の社会と技術のビジョンについて議論を行なった。

PDFダウンロード

関連報告書