2015年4月
(調査報告書)中間報告書 科学技術イノベーション政策実現に向けた自然科学と人文・社会科学の連携―21世紀の社会と科学技術の変容の中で―/CRDS-FY2015-RR-02
エグゼクティブサマリー

 本報告書では、まず、内外の科学技術イノベーション政策の中でこれまでに言及されてきた、人文・社会科学への期待や自然科学(科学技術)との連携の必要性に関する記述内容を調査した結果を取りまとめる。続いて、分野・領域を超えた連携や理系・文系の境界を越えた取り組みが行われた、いくつかの事例を紹介する。
 さらに、今後の科学技術イノベーション政策の検討に資することを主な目的として、分野を超えた連携を具体化するための政策提言案の骨子を示す。この骨子に基づいた議論を深めることによって、自然科学と人文・社会科学との連携に向けた政策提言を取りまとめる予定である。

PDFダウンロード

関連報告書