2013年3月
(研究開発の俯瞰報告書)ライフサイエンス・臨床医学分野(2013年)/CRDS-FY2012-FR-04
エグゼクティブサマリー

 ライフサイエンスは、医療をはじめ、環境、エネルギーなど広範な社会基盤の形成に寄与する研究開発領域である。その戦略的な推進は国の医療政策やエネルギーなどの国家戦略などにも影響を及ぼすため、諸外国の政策動向を含めたライフサイエンスの全体像を把握することは当該分野の研究開発戦略の立案において肝要である。
 本書は、科学技術振興機構 研究開発戦略センター(JST-CRDS)が、第一線で活躍する研究者あるいは当該領域における活動を代表する有識者の協力を得、諸外国の研究動向も併せたライフサイエンスの全体像を広く俯瞰し調査した結果をまとめたものである。

PDFダウンロード

関連報告書