女子中高生の理系進路選択支援プログラム

平成29年度 同志社大学の取組

「科学するガールズ」養成プログラム

この採択機関のホームページへ

概要

 女子中高生に科学を楽しむプログラムを提供し啓発を行う。科学技術体験合宿をメインに、出前講義や実験教室、研究発表、見学などを通じて女性研究者・エンジニア・理系女子学生と交流することにより、理工系分野への興味・関心を喚起する。
 特に、“物理の楽しさ”をキーワードに、女子学生が少ない物理学・情報学関連分野の魅力を伝える。女子留学生による中学レベルの理科の英語講義や、海外の学生やエンジニアとインターネットで交流する機会も設け、世界で活躍する理系人材の状況を実感させる。
 また、理系女性研究者との交流会やプログラムに参加した中高生の報告会を通して、中高理科教員、保護者が理系の現状を理解し、生徒の理系進学へのサポーターとなるよう啓発する。