「未来の科学者」の君たちへ

委員長からのメッセージ

未来の科学者のあなたへ

次世代科学者育成プログラム推進委員会委員長
未来の科学者養成講座推進委員会委員長
伊藤 卓 (横浜国立大学名誉教授)

 このホームページを覗いているあなたは、すでに理数系にひと一倍の能力を有しているか、関心を持っている生徒の一人に違いありません。学校の教科「理科」で学ぶ内容に物足りない思いを抱いている、あなたもたぶんその一人ではないでしょうか。
 そうした生徒諸君に対して、思う存分その力を発揮してもらい、さらにそれを引き上げるための手助けをするのが、2008年度からスタートした「未来の科学者養成講座」、そして2012年度から新しくスタートする「次世代科学者育成プログラム」の役目です。
 日本は、科学技術の力で世界をリードすることが常に求められます。そのためには最先端の科学技術に関わる研究・開発・推進のための環境・設備の充実が不可欠なのは言うまでもありません。そして、そうした環境を支えるためには、長い世代にわたっての、優れた科学技術人材の確保がどうしても欠かせません。この社会の要請に応えるために、あなたのような生徒たちが早くから思う存分その持てる力を発揮でき、さらに伸ばすことができるようなしくみ・制度が必要です。
 世界をリードする科学技術者になるために、あなたには先進科学技術をテーマとする研究に積極的にチャレンジして欲しいと思います。ただし、その研究課題の周辺を支える基礎科学の勉強ももちろん大切であり、さらには文系の分野への関心も欠かすことはできません。また、科学への夢や同じような志をもつ同世代の仲間たちと共に学ぶことも、とても大切なことです。この講座を実施する大学等では、それらのことも視野に入れてそれぞれ適正なプログラムを設定してあります。
 未来の科学者をめざす君たちには、こうした環境を存分に活かして、自分の能力のさらなる伸長にチャレンジしていくことを期待します。

2012.2.17