JST >> 知財活用支援事業 >>大学等知財基盤強化支援(権利化支援・人的サポート) >> 権利化支援 >> 大容量ファイルの提出について
研究成果最適展開支援プログラム A-STEP 研究成果展開事業S-イノベ 産学共創基礎基盤研究プログラム 研究成果展開事業 先端計測分析技術・機器開発プログラム 科学技術振興機構 オープンサイエンス方針 科学技術振興機構 研究倫理

大容量ファイルの提出について

JST電子公募申請システムによる添付ファイルの提出は、ファイルサイズが10MBまでとなっています。
10MBを超えるデータのご提出は「オンラインストレージサービスPrimeDrive(プライムドライブ)」をご利用いただき、下記の要領でご提出ください。
※10MBを超えるデータの提出には「ファイル送信システム」をご利用いただいておりましたが、今後は「PrimeDrive」をご利用いただくことにいたします。 操作手順の変更に伴いご利用の皆様にはご不便をお掛けいたしますが、セキュリティ強化のためご理解ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。
  1. 大学知財支援グループに下記の手順にてメールをお送りください。
    件名
    :
    PrimeDrive利用依頼_○○大学_案件番号
    宛先
    :
    mail
    文面
    :
    ご担当者様のお名前
    案件番号
    その他、JSTへの連絡事項等をご記入ください。
    案件番号(Sで始まる申請案件毎に付与された番号)
  2. 上記メールに対する返信として、JSTより下記内容をお知らせします。
    • PrimeDriveアップロード用URL(回収キー)
    • PrimeDriveアップロード用パスワード(回収キーのパスワード)
    PrimeDriveアップロード用URLにアクセスするにはPrimeDrive暗号キー(パスワード)が必要となります。
  3. 操作マニュアルに従って資料のアップロードをお願いいたします。
    複数のファイルは圧縮して一つにまとめてください。
    2GBまでのファイルをアップロードすることが可能です。
    申請の受理通知は、申請内容とPrimeDriveでお送り頂くファイルの両方をあわせて確認後、別途お送りいたします。

※圧縮/解凍ソフトについて
 電子申請の際など、複数のファイルを格納したフォルダを圧縮してzipやlzh形式にすると、1つのファイルとして一度にアップロードが可能になります。
 ファイルを圧縮・解凍するためのソフトウェアは、インターネット上にあるソフトウェアのダウンロードサービスを行っているサイト等で入手することが可能です。

《ご参考》 Windows 7 には、基本的な圧縮機能が組み込まれています。
  1. ファイルまたはフォルダを右クリックします。
  2. [送る] をポイントします。
  3. [圧縮 (zip 形式) フォルダ] をクリックします。
 これにより、圧縮フォルダが作成されます。
 圧縮フォルダは、圧縮したファイルと同じ名前で表示されます。
 
 

お問い合わせ先

〒102-8666 東京都千代田区四番町5−3 サイエンスプラザ
科学技術振興機構
知的財産マネジメント推進部 大学知財支援グループ
TEL:03-5214-8413 FAX:03-5214-8476 E-mail:※お問い合わせの内容によっては、回答に時間を要する場合があります。