JST >> 知財活用支援事業 >>大学等知財基盤強化支援(権利化支援・人的サポート) >> 権利化支援 >> 電子申請のご案内
研究成果最適展開支援プログラム A-STEP 研究成果展開事業S-イノベ 産学共創基礎基盤研究プログラム 研究成果展開事業 先端計測分析技術・機器開発プログラム 科学技術振興機構 オープンサイエンス方針 科学技術振興機構 研究倫理

電子申請のご案内

権利化支援への申請は、JST電子公募システムからの電子申請となります。
以下を参考に、電子公募システム画面の案内に従って申請してください。

Table of Contents


■ 電子公募システムについて

初めてのご利用(ID・パスワードの発行)

  • 初めて権利化支援を利用される機関には、事前にJST電子公募システム用のユーザID・パスワードを発行いたしますので まで電子メールでお問い合わせください。
  • 共同申請者として支援を利用される場合も事前登録が必要です。申請を代行される代表申請者の方は、あらかじめ共同申請者へのご確認をお願いします。

ご利用マニュアル

電子公募システムにはこちらからログインして下さい。

  JST電子公募システム:  https://pas.jst.go.jp/

ご利用方法・入力方法はマニュアルをご確認下さい。

  電子申請 マニュアル: howto_koubo.pdf (446KB)

ログインに必要なユーザIDとパスワードを紛失された場合は、下記お問い合わせ先へご連絡ください。


■ 申請書類(平成29年度から様式が追加になりました)

申請添付書類(指定様式)を個別にダウンロードしたい場合

  • 発明概要(申請添付書類1):h29_koubo_doc1.docx (62KB)
  • 技術移転体制等の概要(申請添付書類2):h29_koubo_doc2.docx (19KB)
  • 各国での費用負担割合(申請添付書類3):h29_koubo_doc3.docx (18KB)
    国ごとに費用負担割合が異なる場合にのみ作成してください
  • ベンチャー起業の概要(申請添付書類4):h29_koubo_doc4.docx (20KB)
    ベンチャー創出型知財支援の適用を希望する場合にのみ作成してください
  • 平成29年度申請書類一覧:koubo_doc_listh29.pdf (194KB)

■ 電子データの提出方法

電子公募システムへのアップロード

  • 発明概要(doc)、出願書類一式などの添付書類は、zip、lzh形式などのアーカイブファイルにまとめてファイル名の一部にJST申請番号「S2017-0000」を記載してアップロードしてください。
  • 提出書類のうち、文献など紙媒体の書類も、PDFなどの電子データに変換の上、アップロードしてください。
    (電子データにてアップロード頂いた場合は、紙媒体の郵送は必要ありません)
電子公募システムへアップロードできるのは、1ファイル(10MBまで)のみです。
提出する圧縮ファイルのサイズが10MBを超える場合には、次項「大容量ファイルの提出方法」により提出してください。

大容量ファイルの提出方法

  • JST電子公募システムにアップロードできるファイルサイズは10MBまでとなっています。10MBを超えるデータの提出には、オンラインストレージサービス(Prime Drive)をご利用頂けますので、次の要領をご覧下さい。

   大容量ファイルの提出について

  • ファイルが保存された電子媒体や、書類を郵送する場合は、どの申請案件かを特定可能なように、JST申請番号や発明情報を記載した上で郵送下さい。

■ 「申請状況確認」画面について

  • 登録直後のステータスは「受理待ち」となります。JSTで内容を確認後に「受理」となり、電子メールで「受理のご連絡」を送付いたします。
  • 採択結果等についても「申請状況確認」画面から検索・確認頂けます。



※ソフトウェア環境について

  1. Adobe Reader
     PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
     お持ちでない方は、アドビシステムズ社ホームページからAdobe Readerをダウンロードしてください。
    get_adobe_reader
  2. 圧縮/解凍ソフト
     zip形式やlzh形式に圧縮されたデータをご利用いただくには、データをダウンロード後、解凍する必要があります。また電子申請の際など、複数のファイルを格納したフォルダを圧縮してzipやlzh形式にすると、1つのファイルとして一度にアップロードが可能になります。
     ファイルを圧縮・解凍するためのソフトウェアは、インターネット上にあるソフトウェアのダウンロードサービスを行っているサイト等で入手することが可能です。
    《ご参考》 Windows 7 には、基本的な圧縮機能が組み込まれています。
    1. ファイルまたはフォルダを右クリックします。
    2. [送る] をポイントします。
    3. [圧縮 (zip 形式) フォルダ] をクリックします。
     これにより、圧縮フォルダが作成されます。
     圧縮フォルダは、圧縮したファイルと同じ名前で表示されます。



お問い合わせ先

〒102-8666 東京都千代田区四番町5−3 サイエンスプラザ
科学技術振興機構
知的財産マネジメント推進部 大学知財支援グループ
TEL:03-5214-8413 FAX:03-5214-8476 E-mail:※お問い合わせの内容によっては、回答に時間を要する場合があります。