研究成果展開事業(旧・地域イノベーション創出総合支援事業) JST科学技術振興機構

ホーム > 地域卓越研究者戦略的結集プログラム(J-RISE)

地域卓越研究者戦略的結集プログラム(J-RISE)

本制度は終了いたしました。

トピックス
▲ ページのトップに戻る

制度の説明

(1)地域卓越研究者戦略的結集プログラムとは

 地域の大学において特定分野に関し国内外で卓越した研究を実施している研究者を中核とし、企業化に向け国内外の関連分野の卓越研究者を招聘し、研究開発を加速化するとともに、産学官連携により企業化に導くことにより、地域におけるイノベーション創出・地域活性化を目的とするプログラムです。

(2)仕組み
  • 既に地域の大学に在籍している国内外で卓越した研究を実施している研究者を中核とし、企業化に向け同様あるいは関連する分野の卓越研究者の招聘を大学が実施します。
  • 招聘した卓越研究者をチーム化し、研究開発を加速化・高度化させるとともに、産学官連携による研究開発により企業化を促進します。
  • プロジェクト実施に当たっては、JSTと卓越研究者が所属する大学(中核大学)間で委託契約を締結し実施します。参画機関に対しては、必要に応じ中核大学と再委託契約を締結します。
  • 企業化の促進に当たっては大学、企業が中心となり、地域の産業界と連携して企業化推進に向けた体制を構築します。
(3)支援規模
  • 委託額 最大2.2億円/年(間接経費含む。初年度と最終年度は1.1億円/年)
    ※JSTから大学への委託費の直接経費の1/2相当額を地域負担分として大学、自治体、参画企業が負担
  • プロジェクト実施期間 5年間
(4)応募者の要件
  • 国内外で抜きんでた研究実績を有する、現在地域の大学に在籍する卓越研究者の研究開発成果に基づく研究開発であり、企業との連携によりプロジェクト終了5年での企業化が見込めるテーマこと。
  • プロジェクトの早期に3名以内の卓越研究者の招聘が見込めること。
  • 大学、自治体の主導により地域経済界の連携の下、企業化に向けた推進体制を組織できること。
  • 地域において新技術、新産業の創出が見込めるテーマであり、地域企業の参画等、地域における新たな産業基盤の創出が見込めること。
 
スキーム図

▲ ページのトップに戻る

募集案内

平成21年度 新規プロジェクト募集は終了いたしました。

参考:平成21年度募集概要)
募集期間:平成21年7月24日(金)〜8月31日(月)〜12:00
申請方法: 府省共通研究開発管理システム(e−Rad)からお願いいたします。

 
【ご注意】 本事業への応募にあたっては、事前に「e-Rad(府省共通研究開発管理システム)」への「所属研究機関の登録」「研究者の登録」が必要となります。登録手続きに日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きを行ってください。(公募受付期間前でも登録手続きが可能です。)

関連ファイルダウンロード
平成21年度 募集要項(PDF:192KB)
申請書 様式ファイル(Word:728KB)
(英語版)Application Handbook[仮訳](PDF:412KB)
(英語版)Application Form[仮訳](PDF:484KB)
▲ ページのトップに戻る

採択課題

平成21年度採択プロジェクトはこちら

評価

 <事後評価>
件名 発表年月
地域卓越研究者戦略的結集プログラム 事後評価報告(平成25年度終了課題) 平成26年 6月



お問い合わせ先
国立研究開発法人科学技術振興機構
イノベーション拠点推進部
〒102-0076 東京都千代田区五番町7 K's五番町
Tel:03-5214-7997 Fax:03-5214-8464

▲ ページのトップに戻る