JSTトップ > 戦略的創造研究推進事業 > ALCA > イベント > ALCA・ S-イノベ 超伝導関連研究開発テーマ 合同シンポジウム

ALCA・ S-イノベ 超伝導関連研究開発テーマ 合同シンポジウム

開催概要

  • 日時:2018年11月12日(月)~13日(火)
  • 会場:11月12日 JST 東京本部別館 1階ホール (定員:約100名)
       11月13日 JST 東京本部別館 2階A-1会議室 (定員:約40名)
       東京都千代田区五番町7 K’s五番町アクセス詳細
  • 参加費: 両日とも無料
    ※懇親会は別途会費:3,000円[当日受付にて現金払いのみ]
  • お申込み方法:ご参加には事前登録が必要です。 こちら参加登録申込みからお申込み下さい。
  • お申込み期間:2018年11月7日(水) 17時まで

タイムスケジュール

先端的低炭素化技術開発(ALCA)
戦略的イノベーション創出推進プログラム(S-イノベ)
超伝導関連研究開発テーマ 合同公開シンポジウム

開催日時: 2018年11月12日(月) 13:00~17:35 (懇親会17:50~19:30)
開催場所: JST東京本部別館 1階ホール

13:00-13:10 挨拶
S-イノベ PO: 佐藤 謙一
13:10-13:45 高温超伝導を用いた高機能・高効率・小型加速器システムへの挑戦
PM:雨宮 尚之(京都大学)
13:45-14:20 液体水素冷却MgB2超伝導電力機器の開発
白井 康之(京都大学)
14:20-14:55 高温超伝導材料を利用した次世代NMR技術の開発
PM:末松 浩人(株式会社 JEOL RESONANCE)
14:55-15:05 【休憩】
15:05-15:40 低コストREBCO超伝導線材の開発
松本 要(九州工業大学)
15:40-16:15 次世代鉄道システムを創る超伝導技術イノベーション
PM:富田 優(公益財団法人鉄道総合技術研究所)
16:15-16:50 高性能MgB2長尺線材の開発
熊倉 浩明(物質・材料研究機構)
16:50-17:25 REBCO全超伝導回転機の開発
岩熊 成卓(九州大学)
17:25-17:35 閉会の挨拶
 ALCA超伝導担当 PO:大崎 博之
17:35-17:50 休憩
17:50-19:30 情報交換会(懇親会)

ALCA-MIRAI 超伝導技術等に関する公開シンポジウム
~超伝導材料・機器・システムとワイヤレス給電技術~

開催日時: 2018年11月13日(火) 10:30~16:25
開催場所: JST東京本部別館 2階 会議室A-1

10:30-10:40 開会の挨拶
ALCA-MIRAI 超伝導分野 PO:大崎 博之(東京大学)
10:40-11:15 電気自動車用への走行中直接給電が拓く未来社会
藤本 博志(東京大学)
11:15-11:50 磁気分離法による発電所ボイラー給水中の酸化鉄除去
西嶋 茂宏(福井工業大学)
11:50-12:50 休憩(昼食)
12:50-13:50 [特別講演]演題未定
前田 秀明(理化学研究所/JST未来社会創造事業・大規模プロジェクト PM)
13:50-14:50 [特別講演]エネルギーシステムの脱炭素化に向けた課題と可能性について
松橋 隆治(東京大学/JST低炭素社会戦略センター 特任研究員)
14:50-15:05 【休憩】
15:05-15:40 低コスト高温超伝導線材
土井 俊哉(京都大学)
15:40-16:15 低炭素社会を支える輸送機器用超伝導回転機システム
中村 武恒(京都大学)
16:15-16:25 挨拶
秋田 調(電力中央研究所)

ページトップへ戻る